« 2005年06月12日 | メイン | 2005年06月14日 »

2005年06月13日

6/12付「琉球新報」に無防備学習会の記事が掲載されました

 6月11日の沖縄での無防備学習会の報告記事が琉球新報の12日朝刊で掲載されました。
-------------------------------------------
琉球新報 2005年6月12日(月) 朝刊

  無防備地域の宣言を
  前田朗氏
  新たな平和運動提起


 「軍事行動を支援する活動の禁止」など戦争への非協力を宣言することで、戦時に攻撃を受けないとする国際法(ジュネーブ条約)の「無防備地域宣言」について理解を深めよう、と同宣言学習会(主催・無防備地域宣言・沖縄ネットワーク準備会)が十一日夜、那覇市の県女性総合センター「てぃるる」で開かれた。講演した前田朗東京造形大学教授は「同条約は国家や政府だけでなく、自治体でも無防備地域宣言を行う権利を認めている」と主張し「基地被害の歴史や米軍再編計画での一層の基地強化の懸念など、多くの課題を抱える沖縄が、『無防備地域宣言』という新しい平和運動に取り組み、その意義を全国に発信してほしい」と語った。同準備会は電話098(863)4776

投稿者 全国ネット : 23:15 | 報道 /| 沖縄 /| 琉球新報 | トラックバック (0)