« 2006年03月29日 | メイン | 2006年04月04日 »

2006年03月30日

竹富町めざす会・署名スタートが新聞報道

■琉球新報(3月28日/夕刊)

「無防備条例」署名活動へ
-竹富、めざす会-

【竹富】竹富町が無防備地区宣言を行うことを盛り込んだ「竹富町平和条例」の制定を目指している「町無防備平和条例をめざす会」(石原昌武代表)は二十七日、署名活動を行う条例制定請求者代表者の交付を受けた。同宣言を含む平和条例制定のための署名活動の代表者証明が交付されるのは県内で初めて。
 同会は二十八日から一カ月間、千五百人を目標に署名を集め、町に条例制定を直接請求する。署名集めは石原代表ら五人の請求代表者と署名活動を支える受任者約二十人が行う。
 竹富町選挙管理委員会によると、三月二日現在の有権者は三千三百五十人で、五十分の一に当たる六十七人の署名で直接請求ができる。

■八重山毎日新聞(3月28日)

署名活動に向け証明書
-竹富町無防備地区宣言で-

 町が無防備地区宣言を行うことを盛り込んだ「町平和条例」の制定を直接請求する準備を進めている「町無防備平和条例をめざす会」(石原昌武代表)は二十七日、直接請求に向けた署名活動を行うのに必要な条例制定請求代表者の証明書の交付を受けた。
 同会は二十八日から一カ月間、千五百人を目標に署名を集め、町に条例制定を直接請求する。署名集めは、石原代表ら五人の請求代表者と署名活動を手伝う受任者二十人近くが行う。
 同会は十六日に同証明書の交付を申請していた。

【写真は無防備地域宣言・沖縄ネットワーク提供】
060330taketomi-1.jpg 060330taketomi-2.jpg

投稿者 全国ネット : 21:22 | 報道 /| 新聞 /| 沖縄 /| 沖縄県竹富町