全国ネットワーク会報
 

  2006年4月25日発行 第4号の紙面から
     
国民保護計画作りの焦点は市町村へ  非戦・無防備の地域をつくることが住民の生命・財産を守る道
 ○主張 
 ○国民保護法の実質化を許さない取り組みの強化を   
 
○文化財保護の無防備地区をめざして  
 ○平和都市条例制定に向けて  国立市
 ○無防備運動に寄せる私の思い 四条畷市
 
○日本最南端の竹富町で無防備署名 無防備沖縄ネットワーク
   2006年5月25日発行 5号の紙面から
    
国民保護計画作りに具体的にNOを! 軍民分離原則は世界の流れ! 
                    非戦・無防備の地域づくりこそが住民の生命と財産を守る!
 ○主張 
 ○国民保護計画にNO!6.18全国ネットシンポジウムの成功を   
 ○在日米軍再編・日米軍統合化と無防備地域宣言運動

 ○議会審議の場へ  千葉県市川市
 ○住民の「戦争協力NO!」の声が平和を創る  京都市
 ○地域から平和を発信  高槻市
 ○書籍 ML・会員のお願い 編集後記
  2006年6月25日発行 6号の紙面から
 ○目次
 ○6.18シンポジウム報告  8.5〜6無防備シンポジウム・分野別討議に参加を   
 ○請求代表者の参考人招致実現! 千葉県市川市議会審議報告
 ○堺市民の会結成!
  ○外務省・消防庁交渉報告
 ○直接請求に参加して    国立市 
 ○ML・会員のお願い 編集後記
  2006年7月25日発行 7号の紙面から
 ○目次
 ○国立市長意見書を全国に広げよう!   
 ○全交in京都 無防備シンポジウム・分野別討議に参加を
 ○北朝鮮ミサイル発射訓練と無防備地域宣言運動の課題
  ○市民参加が当たり前 米国バークレイ市訪問記 
 ○箕面市 平和条例制定をめざす会
 ○ML・会員のお願い 編集後
     2006年8月25日発行 8号の紙面から
 ○目次
 ○06全交 無防備地域宣言シンポジウム報告   
 ○06全交 分野別討議報告  
 ○国民保護計画〜有事訓練を許さぬ取り組みを 
 ○レバノン無差別攻撃に抗議を!
 ○大田平和条例の会から
 ○無防備地域宣言は展望の見える運動〜京都府亀岡市から
 ○ML・会員のお願い 編集後記
   2006年9月25日発行 9号の紙面から
  東京都目黒区 京都府向日市 大阪府堺市 署名開始に向けて大きく動き出す!
 ○目次
 ○京滋ネット結成 10自治体に無防備地域宣言運動のうねりを!
 ○堺市民の会 11月署名へ大きく動き出す!
 ○国民保護法は欠陥法〜国際人道法違反
 ○東京都目黒区 無防備平和条例制定へ10月21日署名開始  
      大阪府寝屋川市国民保護協議会でジュネーブ条約追加議定書が論点に

 ○国民保護法の実施を許さない  日野市民の会報告 
 ○ML・会員のお願い 編集後記
   2006年10月25日発行 10号の紙面から
       すべての核実験・軍事挑発・武力制裁にNO! 東京都目黒区直接署名スタート!
   ○目次
 ○市町村に働きかけ、国民保護計画に反撃を!
  ○朝鮮の核実験に抗議する! 臨検・周辺事態法発動に反対し、無防備運動を広げよう!
  ○神奈川県連絡会発足!
  ○無防備地域宣言めざす札幌の会
  ○事務局から
  2006年11月25日発行 11号の紙面から
       市民の平和への思いは熱い!今秋の署名力強くすすむ!
 ○目次
 山場を迎えた国民保護計画策定、実質化阻止は可能!
 ○知事選ふまえ、軍事要塞島を狙う日米政府に無防備運動で対抗を 沖縄から
 ○北朝鮮の核放棄・朝鮮半島非核化をどう達成していくかー平和運動の課題―
 ○11月25日から署名を始めます! 箕面市から
 ○事務局から
  2007年1月1日発行 12号の紙面から
       あたらしい年07年 無防備条例実現の年に!
 ○目次
 ○07年はジュネーブ条約追加議定書30周年 今年こそ条例実現を
 ○海外派兵体制確立のための防衛省昇格に抗議する
 ○朝鮮の核放棄・朝鮮半島非核化をどう達成していくかー平和運動の課題ー(後半)
 ○沖縄西原町国民保護フォーラム報告/まんが「無防備マンが行く」出版記念パーティ
 ○大東市・四条畷市にも無防備の風を
 ○事務局から
 2007年1月25日発行 13号の紙面から
       改憲先取りの安倍内閣の戦争政策許さぬ無防備地域宣言運動のうねりを
 ○目次
 ○改憲を先取りする戦争国家路線を無防備地域宣言運動で止めよう
 ○向日市議会報告 平和な地域づくりへの本当のスタート
 ○箕面市 市民の思いを市長賛成意見書に
 ○07年の無防備署名は宇治市から
 ○枚方市発 市長・市会議員選挙へ 
 ○事務局から
 2007年2月25日発行 14号の紙面から
       箕面市長が賛成意見書を提出! 無防備条例で平和なまちの実現を!
  ○目次
 ○箕面市長賛成意見書 住民の安全と財産を守る自治体の責務を貫く
 ○意見書全文
 ○ジュネーブ条約追加議定書三〇周年記念講演会開く
 ○目黒区議会審議と今後の取り組み
 ○堺市 無防備地域実現へ新たな歩み
 ○札幌市 今秋9月直接請求署名スタート
 ○事務局から
 2007年3月30日発行 15号の紙面から
   自治体の責務を明確にした箕面市審議の成果を全国へ 4月宇治市直接請求にご支援を!
 ○目次
 ○「条例制定は可能」箕面市審議の成果を全国へ
 ○基地のある町から基地のない町へ 宇治市署名まもなくスタート
 ○沖縄の国民保護計画・無防備運動は今
 ○札幌から 国際シンポジウムから9月直接請求成功へ
 ○奈良で「国民保護計画市民公聴会」 自治体当局もジュネーブ条約を強く意識
 ○事務局から
 2007年5月10日発行 16号の紙面から
      基地のない町へ 宇治市署名スタート  無防備地域宣言運動を全国へ!
 ○目次
 ○宇治市スタート 早々と法定数突破 街角に広がる共感
 ○7月国際シンポジウムにご参加を
 ○マニラ国際平和大会 IFC連帯・無防備地域宣言運動などが決議
 ○平和がいちばん!無防備運動から市政を変える取り組みへ(枚方市長選挙)
 ○尼崎を非戦の町へ 無防備平和条例制定運動に参加します

 ○事務局から
2007年6月6日発行 17号の紙面から
      基地のない町へ 宇治市条例実現を  全国総会、7月国際シンポに参加を!
 ○目次
 ○宇治市署名終了 基地のない町へ民意集めた一ヶ月 さあ条例制定へ
 ○全国総会 7月国際シンポジウムに参加を
 ○イスラエル持ち出し戦時体制づくり図る国民保護室
 ○神奈川県小田原市 無防備平和条例制定運動に参加します
 ○事務局から
 2007年7月2日発行 18号の紙面から
      国際シンポジウムを成功させ、市民の手で戦争と軍隊のないまちへ!
 ○目次
 ○全国ネット第4回総会開催
 ○参院選挙で推薦
 ○原爆投下肯定 こんな人物が防衛相の国の「国民保護」
 ○国際人道法の成立と発展〜戦争法から人道法へ 「連載第一回」
 ○事務局から 
 2007年8月24日発行 19号の紙面から
      戦争しないまち実現へ!9月札幌市直接請求署名を成功させよう!
 ○目次
 
○国際シンポジウム開催  1  2 
 ○北の大地から 札幌市署名いよいよスタート
 ○宇治市 基地のない平和なまちづくりへ
 ○国際人道法の成立と発展〜戦争法から人道法へ 「連載第二回」
 ○事務局から
 2007年11月9日発行 20号の紙面から
      札幌市民の熱き思いと底力 45,734筆さあ、条例実現だ!
 ○目次
 ○札幌市民の平和への強い希望と底力を見せた直接請求署名運動
 ○(寄稿)お楽しみはこれからだ
 ○国民保護計画による戦争体制と軍事による自治権破壊を許すな
 ○国際人道法の成立と発展〜戦争法から人道法へ「連載第三回」
 ○事務局から
 2007年12月13日発行 21号の紙面から
     無防備直接請求署名 冬の陣 札幌の成果を小田原へ
 ○目次
 ○札幌市 市長が平和事業強化へ機構改革と市民参加を表明
 ○小田原市 08年署名の幕開けは小田原から
 ○京都・滋賀 国民保護計画凍結自治体キャラバン
 ○奈良市 奈良の文化財をハーグ条約「強化保護」登録の第一号に
 ○国際人道法の成立と発展〜戦争法から人道法へ「連載第四回」
 ○事務局から  詩(「基地の町」「前島」)
 2008年2月4日発行 22号の紙面から
     小田原市署名スタート!全国各地で無防備署名に取り組もう!
○小田原市で無防備直接請求署名スタート!1万筆実現へ、全国の支援を!
○市民の平和への思い引き出す4月署名開始へ奮闘中!
○名前も新たに札幌無防備運動 再スタート!

○国際人道法の成立と発展〜戦争法から人道法へ「最終回」
2008年3月10日発行 23号の紙面から
     小田原市署名8,001筆を提出!川崎市・尼崎市も4月に続くぞ!
○2/22 8,001筆を提出 小田原市民の熱い思いを条例制定へ
○川崎で平和無防備都市条例の実現をめざして!
○国民の命を守らない軍事優先・軍特別扱いが事故を招いた!イージス艦「あたご」事故
○寝屋川を市民の声が届く平和な町に9月中旬直接請求へ
○井上ひさし 無防備を熱く語る & 札幌短信
 2008年4月7日発行 24号の紙面から
     川崎市・尼崎市が署名同時スタート!全国の支援で成功させよう!
○議会と市政に自治と平和の風を起した!小田原市
○川崎市、尼崎市で直接請求署名同時スタート!
○「軍民混在の島」から「軍民分離の島」へ!那覇市で無防備運動を
○自衛隊が公民館フェスタに登場 地域の軍事化・戦争容認を許すな 枚方市
○総務省消防庁国民保護室と交渉
 2008年5月9日発行 25号の紙面から
     9条を「守る」から平和を「つくる」へ  川崎市・尼崎市署名の成功を!
○川崎市・尼崎市 署名同時スタート/札幌市短信
○4/19井上ひさしさん&松浦悟郎さん講演会報告
○名古屋高裁判決と憲法踏みにじる国民を守らない自衛隊トップの正体
 2008年6月11日発行 26号の紙面から
     川崎市・尼崎市署名成功!条例を実現させよう!市民自治で軍隊のない地域を
○川崎市 尼崎市 署名成功 さあ議会で条例実現を
○大阪府寝屋川市会結成!今秋署名へ全力
○大阪府吹田市準備会活動開始 来春署名へ
○全交大会in京都 無防備地域宣言シンポジウム参加の呼びかけ
○「軍隊のない国家」出版記念集会(東京・大阪)
 2008年7月10日発行 27号の紙面から
     川崎市・尼崎市条例制定へ 議会傍聴を、要請を!8/2〜3無防備シンポに参加を
○川崎市 尼崎市 条例本請求 議会傍聴、市長要請を
○「軍隊のない国家」出版記念集会報告
○いつでも、どこでも、米軍並みの海外派兵狙う派兵恒久法制定を阻止しよう
○全国ネット第5回総会 札幌短信 精華町準備会・
 2008年9月20日発行 28号の紙面から
     尼崎市議会継続審議 9月議会で条例制定を!寝屋川市・精華町署名成功を
○尼崎市 総務消防委員会審議 市民の力で議会動かす
○川崎市 暴論で条例案否決 新たなスタートを
○寝屋川市 台風ニモ負ケズ 署名開始
○精華町 弾薬庫の町から平和の町へ
○無防備シンポジウム報告
2008年10月25日発行 29号の紙面から
     市民参加の審議が鍵 尼崎市の到達点を全国へ! 寝屋川市・精華町条例実現を!
○尼崎市 市民参加の審議こそ条例制定の展望
○寝屋川市 署名終了 今度は議会を動かす番だ
○精華町 弾薬庫撤去はみんなの願い 条例制定へ頑張るぞ
○新テロ特措法延長衆院可決に抗議!自衛隊はインド洋から撤退せよ!
○帯広市 初めての無防備学習集会開催
○この本 上原公子「しなやかな闘い」森啓「新自治体学入門」
2008年11月21日発行 30号の紙面から
     寝屋川市・精華町12月議会  充実した審議で条例実現を
○寝屋川市、精華町 12月議会 条例制定へ奮闘
○吹田市 来年4月に署名を 会を結成/10/27消防庁交渉報告
○前空幕長田母神論文は言論クーデタだ!戦争国家を止めよう
 2008年12月24日発行 31号の紙面から
  寝屋川市・精華町議会で条例案否決  軍民分離と自治の力をさらに強め、無防備地域宣言運動の発展と全国化を
○寝屋川市、精華町 12月議会報告
○那覇市 来年9月に署名を 県民運動めざして
○神奈川連絡会国民保護訓練中止を求めるキャラバン
○非核平和条例全国交流集会で全国ネットから報告
○本 札幌市民の会が「無防備平和」を発刊
 2009年1月29日発行 32号の紙面から
  イスラエルの国際人道法違反=戦争犯罪を許すな! 軍民分離と自治の力で、平和なまちづくりをすすめよう!
○立川市 砂川闘争50周年に無防備運動を
○向日市 署名後の平和の町づくり キーワードは市民参加
○ガザ封鎖を解除せよ!戦争犯罪を許すな!
○無防備地域宣言運動関西交流会報告(上)
○資料 尼崎市 弘中議員条例案賛成討論
 2009年3月9日発行 33号の紙面から
  ソマリア派兵 海賊対策新法を許すな!軍民分離で平和なまちをつくろう!
○沖縄県那覇市 シンポジウム開催 琉球の魂の総意として無防備運動を
○ソマリア沖自衛隊派兵に反対しよう!
○資料 寝屋川市 山本議員条例案賛成討論
 2009年4月6日発行 34号の紙面から
 吹田市・立川市直接請求署名を大きく成功させよう!軍民分離で平和なまちをつくろう!
○大阪府吹田市 4/25から署名開始 全国のご支援を
○東京都立川市 4/23から署名開始 軍都から平和の町へ
○北朝鮮の「人工衛星」発射に抗議する 日本政府はMD推進・戦時態勢づくりを止めよ!
○大阪府寝屋川市新たな会で再出発
○無防備運動関西交流会(下)報告
 2009年5月17日発行 35号の紙面から
 立川市・吹田市無防備署名法定数突破!対話が地域の平和を創り出す 軍民分離で平和なまちづくりを!
○東京都立川市 18日目で法定数突破 終盤に全力
○大阪府吹田市 16日目に法定数突破 対話が平和をつくる
○沖縄県那覇市 走り始めた無防備運動
○北海道帯広市 署名実施へ「市民の会」設立
○寄稿 みちのく無防備ひとり旅
○DVD「軍隊がいた島 慶良間の証言」紹介/全国ネット総会のお知らせ

 2009年6月19日発行 36号の紙面から
 恒久派兵への道〜海賊新法強行採決糾弾! 立川市・吹田市署名終了 7月臨時議会で条例制定を
東京都立川市 7月臨時議会で条例の成立めざします
○大阪府吹田市 法定数の2倍の署名 直接対話で変化実感
○【情勢】朝鮮の核実験糾弾!政府の国連安保理決議にかこつけた戦争態勢強化を許すな
○【寄稿】「無防備平和」中国に渡る
○ジュネーブ諸条約60周年無防備シンポジウム等お知らせ
 2009年7月24日発行 37号の紙面から
 吹田市 前代未聞の市長意見書修正 市議会 条例案は否決・平和行政推進決議可決
 軍民分離で平和な町を! 8/1〜2 無防備シンポ・分野別討議に参加を
大阪府吹田市  前代未聞の市長意見書修正 条例案否決も少なからぬ成果
○東京都立川市  7/24市議会集中審議に臨む
○沖縄県那覇市  沖縄全島軍事要塞化に抗する無防備平和運動
○軍隊を棄てた国コスタリカに学ぶ 足立力也さん講演集会
○北海道江別市無防備の風/ジュネーブ諸条約60周年シンポ等お知らせ
 2009年9月1日発行 38号の紙面から
 沖縄那覇市無防備運動を全国の支援で成功させよう!立川市議会否決も論戦を終始リード
【報告】横浜・全交でジュネーブ条約60 周年記念シンポジウムと分野別討議
○沖縄県那覇市 8/16 那覇市民の会結成、10 月10 日から直接請求署名開始へ活動スタート
○【情勢】グロ−バル資本のために戦う体制づくり目指す安保防衛懇報告
○東京都立川市 無防備条例案、終日の集中議会審議。否決されるも議会審議を終始リード
○神奈川県鎌倉市 7 月19 日「上原公子講演会」を開催。運動のスタートを切った!
 2009年10月1日発行 39号の紙面から
 十月十日、いよいよ那覇・無防備署名活動スタート!画期をなす取組みに全国から支援を
○奈良市 学習会「奈良の文化財をハーグ条約『強化保護』登録の第一号に」
○千葉県山武市 9/20 前田朗さん講演会「軍隊のない国家」
○沖縄県那覇市 「基地の島」から「非武の島」へ−全国のみなさん、沖縄へめんそーれ!
○兵庫県尼崎市 尼崎市議会審議の記録『さわやかな風にのって』9/26 刊行を祝う会
○大阪府吹田市 9/27 「平和なまちづくり吹田ネットワーク」として新しくスタート
 2009年12月1日発行 40号の紙面から
 那覇・直接請求署名14,399筆を提出 1月審議で無防備・平和のまちづくり条例の実現を
○情勢  普天間基地撤去の沖縄県民の総意が鮮明に 新基地建設・移設断念を
○京都府向日市  巨額のJR駅改築計画の再検討を求め、市民シンポジウム開催
○沖縄県那覇市  1/11シンポジウムから議会審議へ全力
○アンケート結果報告 
 2010年1月1日発行 41号の紙面から
 那覇・無防備平和条例の制定を本請求 無防備平和の街づくり条例の実現へ1月臨時議会で徹底審議を
○沖縄県那覇市  1/11「平和の街づくりシンポジウム」、1/13〜臨時議会審議
○東京都・北区   無防備平和条例をめざす会(準)を立ち上げ
○情勢        普天間飛行場の無条件閉鎖・返還実現し日米軍事一体化のプロセスを終わらせよう
○東京・三多摩   多摩30 市町村にピースゾーン運動を広げよう
○北海道帯広市  毎月1回の学習を継続、じっくり取り組んでいます
 2010年2月1日発行 42号の紙面から
那覇市議会条例案否決 非武装と軍民分離の運動を全県・全国へ 普天間基地撤去・辺野古新基地建設中止を!
沖縄県那覇市 1/12無防備平和条例案の議会審議−賛成3名で少数否決  
○1/11平和の街づくりシンポジウム(那覇)より−上原公子さん講演要旨
○普天間基地撤去・辺野古新基地許さない−関西・首都圏で集会
○東京・日野市 市政と議会の変革をめざし市議選に立候補
○疑問に答える 無防備地域宣言運動に対するいくつかの疑問と私たちの考え
 2010年3月1日発行 43号の紙面から
 普天間基地撤去・辺野古新基地建設中止を!今こそ軍民分離で平和な町を
○情勢 鳩山政権は民意に従え!普天間飛行場は無条件返還・閉鎖しかない
○1/11平和の街づくりシンポジウム(那覇)より−井原勝介さん講演要旨
○大阪寝屋川市 「市民力」で平和をつくる−「無防備条例」直接請求その後
○討議資料 無防備平和運動の第二段階〜森啓さん(札幌)からの提案(上)
 2010年4月1日発行 44号の紙面から
 基地はどこにもいらない!鳩山内閣は民意に基づき普天間基地を無条件撤去せよ!
                             非武装・軍民分離の無防備運動を広げよう!
○情勢  普天間移設−基地はどこにもいらない!
○講演  1/11 平和の街づくりシンポジウム(那覇)より−石原昌家さん講演要旨
○東京・日野市  「無防備平和条例を直接請求したからこそ私は議会を変えたい」
○討議資料  無防備平和運動の第二段階−森啓さん(札幌)からの提案(下)
○ 3/13 無防備運動関西交流会
 2010年5月1日発行 45号の紙面から
 基地はいらない   沖縄県民の総意を全国の総意へ
                        「軍隊は市民を守らない」を明確に 非戦・非武装の無防備運動を拡げよう
○追悼  無防備運動の推進者・井上ひさしさんの死を悼む
○各地から 鎌倉・市民がつくる平和条例のつどい / 吹田・沖縄から平和を考えるつどい
○沖縄  4・25県民大会〜基地に対する県民の思いと無防備運動を考える
○北海道  「国家観念からの解放は無防備平和から」―無防備運動の第二段階を迎えて
○講演  1/11「平和の街づくりシンポジウム」より (4) 大田昌秀さん講演要旨

 2010年6月1日発行 46号の紙面から
   民意無視、辺野古新基地建設・自衛隊共同使用の5・28日米共同声明糾弾!
                        基地はいらない!安保を燃やす沖縄の闘いを全国へ!
○基地撤去 5/1東京・5/1大阪−出撃基地の沖縄基地撤去を!安保条約を燃やしましょう!
○国会請願 基地撤去掲げ請願デモと省庁行動〜抑止力説明できぬ防衛省
○国民保護計画 市町村の避難マニュアル作成はなぜ進まないか?
○北国から  北国からの無防備便り−4/23-24 みちのく無防備鞄持ち 他
○東京  北区に無防備平和条例を作るぞ!−5/30上原公子さん講演会を開催
 2010年7月1日発行 47号の紙面から
「基地も安保もいらない」シンポを成功させよう!全国で「基地はいらない」自治体決議運動に取り組もう!
○第7回総会 『基地はどこにもいらない』−自治体決議運動を起こそう
○東京都・北区  非戦・非暴力・基地のない平和な町づくり−この秋直接請求署名行動へ
○韓国統一地方選  韓国民衆−反戦世論が6.2 統一地方選でハンナラ党を敗北に追い込む
○神奈川 鎌倉市議会と藤沢市議会に「普天間基地無条件撤去」を陳情
○全交大会 「普天間基地撤去シンポジウム」沖縄・岩国・横須賀から報告

 2010年9月1日発行 48号の紙面から
 普天間基地閉鎖・海兵隊撤退へ9月名護市議選、月沖縄県知事選勝利を!
           本土の闘いが鍵・・・全国で5/ 日米合意撤回求める自治体決議を!
○全交大会・シンポジウム   今こそ普天間基地の撤去を!地域から自治体決議運動を!
○沖縄県知事選・名護市議会選   5・28 日米共同声明の発動止める政治決戦基地反対派の勝利を!
○東京都・北区  7/24 松浦悟郎氏北区講演会成功・9/3 大田昌秀氏講演のつどいに向け奮闘中
○前田朗さん講演   「抑止力」そして「軍隊は国民を殺す」(その@)
 2010年10月1日発行 49号の紙面から
 名護市議選で基地NO!の民意 11月沖縄知事選勝利で新基地阻止へ
        全国で、5・日米合意撤回自治体決議を!今こそ無防備運動の拡大を
○カトリック正義と平和全国集会分科会
○鎌倉市・神戸市議会で日米共同声明見直し求める陳情を審議 全国で決議を
○沖縄情勢 「米軍基地の島」から「日米一体化した軍事要塞の島」をめざす民主党政権
○前田朗さん講演 「抑止力」そして「軍隊は国民を殺す」(そのA)
○札幌・帯広 「自治体決議を広げるつどい」開催、12 月議会へ請願行動
 2010年11月1日発行 50号の紙面から
  尖閣諸島問題を使った米軍基地容認・自衛隊増強を許すな!
                     名護市議会決議に応え日米合意撤回の自治体意見書を! 沖縄知事選勝利を!
○新基地推進の日米合意を紙切れに! 全国で自治体意見書運動の拡大を!
○兵庫・宝塚市 辺野古を考える全国上映キャラバンIN 宝塚−「新基地建設は撤回しかない」
○情 勢   尖閣問題と平和運動の課題
○前田朗さん講演 「抑止力」そして「軍隊は国民を殺す」(そのB・最終回)
 2010年12月10日発行 51号の紙面から
  北朝鮮の無差別砲撃糾弾!軍事挑発合戦を止め、あらゆる対話から6カ国協議で東アジアを平和な海に
    基地撤去へ自治体決議運動の成功を
○情勢 朝鮮民主主義人民共和国の延坪島砲撃を糾弾する
○報告 沖縄県知事選と基地撤去の展望
○関西 名護市東海岸から東恩納琢磨議員を迎え、「囲むつどい」を開催

○東京都北区 辺野古への新基地建設の是非を問う街頭シール投票を実施
 2011年1月1日発行 52号の紙面から
  辺野古新基地建設の日米合意撤回は国民の要求 自治体決議を実現し基地撤去・無防備運動拡大の年に
○自治体決議運動  辺野古新基地建設の日米合意見直し決議実現を!
○東大阪市  東恩納・名護市議迎え市民のつどい。自治体意見書案を提案
○情 勢  「専守防衛」を捨て「動的防衛力」−海外展開を打ち出した新防衛大綱(その1)
○北海道  江別市議会で趣旨採択−北の国から沖縄基地撤去の声あげる
○神奈川県鎌倉市  3度の陳情で委員会可決 一歩前進した鎌倉市の取り組み
 2011年2月6日発行 53号の紙面から
  東京都北区で4月直接請求署名へ会結成!どこにも基地はいらないの声を全国から
                                                                       辺野古新基地建設の日米合意撤回自治体決議を!
○東京・北区   「戦争しないまち・北区をめざす会」結成、4/29〜直接請求署名運動にご支援を
○自治体決議   閣僚の沖縄詣で〜軍事優先を沖縄に迫る政府。日米合意撤回の自治体決議の実現を
○情 勢    「専守防衛」を捨て「動的防衛力」−海外展開を打ち出した新防衛大綱(その2)
○東京・三多摩    たまネット結成一周年集会を国分寺市で開催
○京都・宇治    日米合意見直し求め12 月議会に請願−市民不在の議会の変革めざし3 月議会へも
 2011年3月6日発行 54号の紙面から
  市民が主人公となった平和なまちづくりへ自治体決議と無防備運動むすび地域と議会を変える取り組みを
○自治体決議   鳩山発言は「抑止力論は虚構」を認めた証言。議員の姿勢を問う運動を地域で
○情勢    「専守防衛」を捨て「動的防衛力」−海外展開を打ち出した新防衛大綱(その3)
○沖縄    基地経済依存からの脱却と、基地の危険除去へ動く地元自治体
○大阪・枚方   市民のネットで市民不在の議会を変える!4月市議選勝利へ!
○東京・北区   3月5日に事務所開き/無防備直接請求へ地域宣伝スタート
 2011年4月3日発行 55号の紙面から
  東日本大震災と原発事故からの民主的復興を 軍事力でなく市民の命と人権まもる自治体づくりを今こそ
      米英仏はリビア空爆をやめよ!日本政府は軍事介入を支持するな!
○大震災〜原発事故 軍事力でなく市民の生命と人権まもる自治体づくりを今こそ!
○沖 縄  東北・関東大震災に見る米軍の差別
○尼 崎  請願でリベンジ−普天間自治体決議、継続審議に
○国連人権理事会  平和への権利世界キャンペーン(その@)
○ リビア空爆をただちにやめよ
 2011年5月1日発行 56号の紙面から
  市民の命と人権をまもる当事者意識をもって脱原発へ立ち向かう自治体をつくろう!
             枚方市議選で無防備運動から初の議員誕生!  市民自治の強化から地域変革へ
○原発震災  市民の命と人権をまもる当事者意識をもって立ち向かう自治体をつくりあげよう!
○枚方  無防備運動から初の議員誕生
○沖縄  思いやり予算を被災者に―市民、署名運動へ 大震災口実に、有事体制強化も
○向日市  市民参加でまちを変える!〜枚方に続き7月市議選に挑戦
○国連人権理事会  平和への権利世界キャンペーン(そのA)
○札幌 これは戦争です
 2011年6月3日発行 57号の紙面から
  原発廃止〜自治で命と人権、平和をまもる地域をつくろう!
                               六・一一 百万人アクション、六・一八〜一九 シンポジウムを成功させよう!
○神戸から  原発と防衛産業のまちからの脱却を!
○沖縄   動かない普天間  繰り返される県内移設案
○原発廃止5/4集会   防災は脱原発しかない/友達を返せ!全てを奪う原発
○国連人権理事会   平和への権利世界キャンペーン(そのB)
○事務局より  尼崎市委員会で普天間移設撤回決議採択 6月本会議可決へ
 2011年7月1日発行 58号の紙面から
  尼崎市議会で普天間基地移設撤回意見書採択
     基地も原発もいらない! 原発再稼働反対自治体要請を 自治体議会決議を
○事務局   原発廃止 イタリア国民の明快な判断に続こう!
○尼崎市  市議会で普天間移設反対意見書採択 
○寄稿  長野県伊那地域  基地問題を日本全体の問題として
○沖縄から  民意無視、日米軍事一体化進める厚顔無恥な「2プラス2合意」
○国連人権理事会   平和への権利世界キャンペーン(そのC)
○事務局より   7/10全国総会 7月原発廃止シンポジウム 分野別討議のお知らせ
 2011年9月3日発行 59号の紙面から
 反原発全国アクションの成功から原発廃止のうねりをつくりだそう
                吹田市議会で普天間基地移設撤回意見書採択 「基地も原発もいらない」の声を大きく
○事務局  自治体決議集中を
○報告  第41回全交大会 分野別討議発言報告 
○向日市  市議選で無防備請求代表者が当選
○沖縄から  ピース・ナウ沖縄戦―無戦のための再定位」刊行へ
○国連人権理事会   平和への権利世界キャンペーン(そのD)
○事務局より   吹田市議会で普天間基地移設撤回意見書採択
 2011年10月17日発行 60号の紙面から
 自治の力で原発再稼働阻止・廃止へ
              向日市で原発撤退意見書採択 宝塚市議会で普天間基地移設撤回意見書趣旨採択
○事務局   市民の力で自治体・議会での脱原発施策の確立を
○北海道・上士幌町 脱原発へ普通の市民の力結集/脱原発条例直接請求
○宝塚市  沖縄決議趣旨採択/向日市原発撤退意見書可決
○沖縄から 教科書・自衛隊…軍事力依存勢力の浸透の封じ込めを
○事務局  原発稼働拒否権としての原子力安全協定の締結を
○資料  吹田市議会普天間基地移設撤回意見書全文
 2011年12月10日発行 61号の紙面から
  北海道・上士幌町脱原発条例否決 原発廃止・命と人権まもる運動の拡大を
○北海道・上士幌町  全国に先駆け町民の命と人権守る方向示した直接請求運動
○沖縄から  教科書・自衛隊・基地 政府の沖縄「虐め」 無防備平和運動で対抗を
○事務局  基地建設強硬路線が生んだ田中暴言
○憲法と原発 違憲の原発は停止・廃止へ(澤野義一大阪経済法科大教授)
○事務局より  原発を問う民衆法廷
 2012年4月30日発行 62号の紙面から
  大飯原発再稼働への政府の暴走を許すな!原発NOの民意で原発ゼロの日本を実現しよう
○原発民衆法廷  大阪法廷で再稼働禁止の決定下す
○滋賀  大津市議会・県議会で再稼働反対違憲書採択 
○沖縄から  防衛省・自衛隊による仕掛けられた危機
○平和への権利  世界キャンペーン E 平和への権利国連宣言を求める
○事務局より   新刊「平和憲法と永世中立」/さんいちブックレット「原発民衆法廷@」
 2012年7月22日発行 63号の紙面から
  命より金を優先する大飯原発稼働を直ちに停止せよ!
               欠陥機オスプレイ沖縄配備反対!反原発・非戦の自治体をつくろう!
○事務局  今こそ反原発・非戦の自治体を 全国総会開く
○原発民衆法廷  大阪・広島法廷開催
○沖縄から  欠陥機オスプレイ配備絶対阻止 島ぐるみの闘いへ
○平和への権利  世界キャンペーン F 平和への権利促進決議採択(国連人権理事会)
○事務局  2012全交大阪大会へ 反原発、無防備運動分野別討議のご案内
 2012年9月1日発行 64号の紙面から
  命より金を優先するオスプレイ配備と大飯原発稼働をやめさせよう!
                            全国で自治体首長交渉・議会決議を!
○事務局  今こそ自治体の平和力活かす取り組みを 全国で交渉、決議を
○沖縄から  オスプレイ配備反対県民大会の成功を
○札幌  原発の基地も軍事基地もNO!〜3.11からの無防備運動を考える
○事務局  領土問題テコにした軍拡・排外主義許すな
○トピック  静岡、新潟で原発住民投票直接請求 静岡県知事賛成
 2012年11月25日発行 65号の紙面から
  大飯停止・オスプレイ撤回自治体議会決議を  総選挙で反戦平和・反原発候補の躍進を
                 イスラエル・米国の国際人道法違反=戦争犯罪糾弾!
○事務局  イスラエルのガザ攻撃  国際人道法違反の戦争犯罪許すな
○自治体決議  大飯停止・オスプレイ撤回の12月自治体決議を
○事務局  市民の命と健康を守らない原子力規制委「防災指針」は撤回を!
○平和への権利 世界キャンペーンG  ジュネーヴ州民の挑戦―憲法に平和への権利を
○追悼  国際人道の発展に尽くした藤田久一教授の死を悼む
 2013年1月1日発行 66号の紙面から
  命と人権守る原発・戦争拒否の自治体づくりで、安倍内閣の原発推進・戦争国家路線にNOを!
○事務局  原発戦争推進政府に自治の力で対抗し、原発停止・戦争拒否の地域をつくろう
○札幌   第6回原発民衆法廷北海道を終えて
○沖縄   もうオスプレイもレイプもパトリオットもいらない
○事務局  安倍政権の戦争国家づくりを阻む運動の強化を
○総選挙   国民は、民主にも自民にも不信任を突きつけた
 2013年3月21日発行 67号の紙面から
  地域から命と人権を守る自治の構築で原発推進・戦争路線をとめよう!
○事務局  原発事故でびわ湖代替の水源なし。市民を守る自治体の責務を追及しよう!
○沖縄   本土がどうであれ、世論調査がどうであれ、沖縄はけっして安倍政権を許さない!
○事務局  集団的自衛権行使容認−海外での武力行使合憲化を阻止しよう
○寄稿   平和の島・オーランド諸島(1)
○原発民衆法廷  四日市法廷・浜岡原発廃炉決定下す
 2013年5月2日発行 68号の紙面から
  憲法破壊へ道開く96条改憲を阻止しよう!
         人権・平和的生存権拡大へ、原発廃止・沖縄基地撤去・非核平和アジアの運動強化を!
○事務局  戦争大国化路線を許さない 原発新基準撤回、大飯停止、沖縄建白書尊重の自治体行動を
○事務局   安倍政権の96条改憲を阻止しよう!
○沖縄   「沖縄の平和創造を求める百人委員会」設立へ
○たまネット 『沖縄建白書』支持、オスプレイ普天間配備反対の陳情昭島市議会が小差で不採択
○寄稿   平和の島・オーランド諸島(2)
○トピック  日本政府、核兵器の不使用を主張した共同声明への署名を拒否
 2013年6月5日発行 69号の紙面から
  新自由主義改憲許すな!参院選で護憲・反原発候補の躍進を!
○改憲  平和主義、人権、国民主権を否定−自民党憲法改正草案の問題点 大阪経法大教授 澤野義一
○原発民衆法廷  ミナマタの教訓をフクシマへ−被害者への完全賠償を決定
○沖縄    沖縄でも台頭する憎悪犯罪−超国家主義・戦争推進と闘うのは今
○寄稿    平和の島・オーランド諸島(3)
○参院選   山シロ博治(やましろ ひろじ)さんを推薦!

 2013年9月1日発行 70号の紙面から
 原発稼働ゼロから廃炉へ 再稼働させない闘いをつくりだそう
 生存権の拡大で、反原発・市民の命守る自治体をつくろう
 自衛隊の侵略軍化・集団自衛権行使を許すな  米はシリア攻撃をするな日本は支持するな
○主張  自治体を市民を守る砦に−原発再稼働させるな! 被災者・避難者要求を実現しよう
○沖縄  無防備平和な沖縄を − 住民投票で是非を
○事務局  集団的自衛権行使の合憲化は侵略への道
○原発法廷  原発民衆法廷を国連人権機関に報告
○事務局  米はシリア攻撃をするな! / オスプレイ軍事演習許すな!・
2014年1月1日発行 71号の紙面から
 憲法破壊・戦争国家への総仕上げ狙う国家安全保障基本法案許すな
       秘密保護法廃止を!平和的生存権・人権守る地域をつくろう!
主張  安倍政権の原発推進・戦争国家路線を地域から止めよう
○沖縄  特定秘密法は沖縄では日常の課題。施行も実行もさせない闘いはこれから
○事務局  国家安全保障基本法案の国会提案を許さない!
○寄稿  平和の島・オーランド諸島(4)
○事務局  近畿初の米軍基地=Xバンドレーダー基地許すな!
Copyright © 2004 Non-Defended Localities Movement Network. All rights reserved.