激励メッセージの紹介 過去のニュース一覧はこちら
Osaka Citizens' Group for Declaration
of Non-Defended Locality
ホーム 紹介・Q&A 取り組み 資料 リンク

2004年7月25日(日)
  無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/07/25 NO.43
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          平和創造へ歴史的一歩を刻んだ
      「大阪市非核・無防備平和都市条例」直接請求運動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

市民が市会を動かした


 ■ 平和条例案の一点を議案に臨時市会を開催させました。
 ■ 本会議で25分にわたる請求代表者の意見陳述を行いました。
 ■ 4時間にわたる委員会審議がありました(これまでの大阪市会では異例中の異例)。

ウソとごまかし、密室審議でしか否決にできなかった大阪市会
平和条例案の根拠となるジュネーブ条約について、ねじ曲げた解説に終始した大阪市総務局

 ■ 「無防備地域とは、無血開城、無抵抗、白旗を上げた地域」という大阪市の説明は曲解。
    そのような文言は条約のどこにも書かれていません。
 ■ 無防備地域宣言ができる主体は国、地方自治体はできない」という説明は、赤十字国際委員会の解説を
    意図的に無視。しかも外務省は「地方自治体にはできないという解釈はミスリードであった」と認めています。
 ■ 「ジュネーブ条約は戦争のルール」という説明は一面だけをとらえた解釈。戦争を違法化し、文民を保護する
    国際人道法の側面を意図的に無視しています。

有事法を推進する市長の本音が暴露

 ■ 万万万が一の事態の場合、市長はどういう措置をとるのかの質問に答えて
   「無防備地域宣言は現行法に矛盾する。国民保護法(有事法)に則り、市民の生命、人権、財産を守るため、
    国、大阪府と協議して断固たる措置をとる」と表明。すなわち政府が進める戦争協力体制に参加し協力すると
    表明したのです。
 ■ 無防備地域宣言運動が全国に広がることをおそれた政府の焦りとその意を大阪市が代弁したものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     7.23「無防備都市大阪」をつくろうスタートのつどいで、
           「市民の会」の運動の成果を共有

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪市会で条例案が否決された日の夜、「無防備都市大阪」をつくろうスタートのつどいがもたれ、
この運動で「私たちがのこした大きな一歩」を皆で確認し以下の行動提起を決めました。

1.市民の会声明を受任者に届け、地域で配布・宣伝しましょう。
2.記録集を作成しましょう。
3.イラク市民レジスタンス連帯の集いに参加しましょう。
  7/26 西宮勤労会館19時から  ヤナールさん
  7/26 エル大阪 19時から アソ・ジャバールさん
  7/27 ドーンセンター 19時から ヤナールさん、アソさん
4.平和と民主主義をめざす全国交歓会に参加しましょう。
  7/31〜8/1  東京 無防備地域宣言運動を全国に広げるための交流。
  占領下のイラク現地からも参加され、今の戦争を止めるための交流ができる日本初企画。
5.8月12日、市民の会総会。秋の取り組みについて検討しましょう。

              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
                カンパをお願いします!
                郵便振替 : 00990−6−203555
                加入者名 : 無防備地域宣言
              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 
TOPへ
2004年7月23日(金)
                          「市民の会声明」

 大阪市会は本日の臨時本会議において、われわれが制定請求をした「大阪市非核・無防備平和都市条例」に
対し十分な審議を尽くすこともなく否決した。このことは、6万を越える大阪市民の平和を願う思いを拒否するもので
あり、許しがたい行為である。さらには、有事関連法が成立し多くの市民が戦争への危機感を高めている中で、市
民の声に真摯に向き合おうとしない関市長の態度は自治体首長としてあるまじきものである。
 関市長が条例案提案に際し付け加えた意見書は、条例の中味に何ら言及することなく、ただただ国の見解をもと
に「無防備宣言はできない」、「条例制定の必要は無い」と言うものであった。本会議での請求代表者よりの質問や
誤りの指摘にはいっさい応えず、委員会においては部局担当者の用意した原稿を繰り返し読み上げるだけの姿勢は
全く不誠実、無責任といわざるを得ない。審議を見守る多くの市民、傍聴者の激しい怒りを招いたのもまったく当然
のことである。
 4月24日から始められた署名は、1047人の受任者が一人ひとりの市民から平和に対する熱い想いとともに託され
たものである。260万人余の大都市で、24行政区別に署名簿を編纂し、一ヶ月の間に生年月日、押印を要する署名
を集める困難は並大抵のことではない。そうした中で「私にも何か協力できることがありますか」といって署名簿を持ち
帰られるお年よりの方、「身近なところで平和運動ができるのがいいですね」と子連れのお母さん…等々。これらは
文字どおり地域の生活の場から集められた声である。さらにこの運動を通じて、その何倍もの平和を願う声がその
背景にあることも伝わってきた。ひき続き非核・無防備平和都市大阪を作る取り組みをより多くの仲間に広げ達成
していくことこそ、そうした声に応えるものと確信する。
まず、今後具体化をされてくるであろう国民保護法をはじめとする有事法体制の整備進行に対して一つひとつチェッ
クをし、本当に市民の平和と安全を守るための対案を示していく。そのためにも、すでに開始をしている、市長本人は
もちろんのこと、危機管理室等担当部局との粘り強い交渉を実現していく。
さらに、この間の運動で作られて来た大阪から全国、世界に広がるネットワークをさらに拡充させ、全国的な取り組み
として平和・無防備宣言の運動を前進させていく。このことは、有事法体制に対する最も有効な地域からの対案とな
ることを確信する。
そしてこれら闘いと並行して、この間明らかになった大阪市の住民運動敵視の非民主的、官僚的体質を糾す闘いを
進める。署名運動期間中、此花区においては警察に通報して署名を妨害し、中央区においては公印もない規制文
書を送達して圧力をかけるなどの信じがたい行為があったが、現時点で謝罪の表明を約束するに到っている。行政が
市民の声に謙虚に応じる体制がない限り、市民の生活の平和も繁栄もありえないことは自明のことである。
以上の闘いを全力で進めることを声明する。

2004年7月23日
                                         無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
TOPへ
2004年7月22日(木)
  無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/07/22 NO.42
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     いよいよ23日が、条例案への採択を決める大阪市会本会議。
  144席の傍聴席を埋め、無防備平和条例案への市民の熱気を突きつけよう!

                          23日、PM1:30 市役所内1Fロビー集合→2:00本会議場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 20日から始まった無防備平和条例をめぐる大阪市会本会議。関大阪市長の条例案否定の意見書に対し、6万
を超す平和を求める市民1人ひとりの署名の思いを胸に、平安名さん、桝田さん、藤永さん、前田さんの4人の請求
代表者が、堂々と意見陳述をおこない、内容的に市長の発言を圧倒しました。翌22日は財政・総務委員会審議。
TVモニターを前にしての傍聴参加。新聞報道では、「否定的意見相次ぐ」と書いていますが、「宣言できる『適当な
当局』は、国」「自治体の無防備地域宣言は現行法制度と矛盾する」などと前から繰り返し語られている中身で、
論破できるものばかり。23日が、泣いても笑っても最後の場。傍聴席を埋め尽くし、6万人を超えた署名の重さを
与党議員に示し、簡単に否決させない行動にしていきましょう! 仮に否決されても、大阪市長はじめ市会与党は、
6万を超えた大阪市民の平和の声を踏みにじる、単なる「数の力」のみで一片の大義もありません。闘いはこれから
です。市民本位の大阪の街にしていくスタートの日となるのです。
 当日、午後1時からP1室で財政・総務委員会が始まります。参加できる方は、こちらにも参加して下さい。

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      23日夜の「無防備都市大阪を実現していくスタートの集い」に集まろう!        
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 23日の夜には、午後6時半から、エル大阪で「無防備都市大阪を実現していくスタートのつどい」が開かれます。
  署名に協力してくれたすべての皆さん、この集いに参加して下さい。4月24日から始まった私たちの運動は、数多く
のエピソードや感動が生まれました。そうした成果を一つ一つ確認し、本当に大阪を戦争に協力しない街にしていくため
のスタートをみんなできれる中身にしていきます。

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       7/31〜8/1の全国交歓会に参加し、大阪の無防備の取り組みを持ち
      寄り、全国・世界の仲間と交流しよう!
        
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  特に、8月1日には「小泉の戦争国家作りと闘う-広げよう無防備地域直接請求署名運動-」の分科会を
  「大阪市民の会」が担い、イラク現地で闘うゲストも参加する中、各地で広がる無防備地域運動もメインに
  据えながら議論をつくります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■7月23日(金)『無防備都市大阪を実現していくスタートの集い』PM6時半〜エル大阪708号室
■7月31日(土)・8月1日(日)全国交歓会(東京)無防備全国集会 日本教育会館大ホール
      31日 午前10時〜午後6時半  1日 午前9時〜午後4時半
      主催 平和と民主主義をめざす全国交歓会 大阪06-6930-5206


              ▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
                カンパをお願いします!
                郵便振替 : 00990−6−203555
                加入者名 : 無防備地域宣言
              ▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲ 
TOPへ
2004年7月17日(土)
  無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/07/17 NO.41
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「無防備地域」条例化に大阪市長が反対!?(7/15財政総務委員会への市長意見書)
6万余の平和の思いに首長として誠実に応えるべき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 大阪市の関淳一市長は「国の見解では無防備地域宣言は国にしかできないから条例化にそぐわない」という内容
の意見書を7/15財政総務委員会委員会に出しています。この点については、赤十字国際委員会も「宣言の主体
には自治体当局も含まれる」と解説し、世界共通の理解となっています。

 まして、今日、自衛隊がイラクに派遣され、有事法制のもと、国民1人ひとりに戦争協力が強要されかねない情勢
にあって、自治体の首長として市民の平和と安全をどうやって確保するのかが問われています。にも関わらず、ただ
「国がこういうから・・・」だけで、6万余の署名に託された市民の平和の願いを踏みにじる関淳一市長には、首長とし
て、その資格も誠意もみじんもないと言わざるをえません。市民の立場に立って自治体の首長としての意見を述べる
べきです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
◆7/15(木) 財政総務委員会−モニター傍聴しました。
 総務局長より、無防備条例案についてと市長の意見書が報告されました。共産党稲森議員から、署名資格を
 広げることを求める陳情など3件の採択に向けての意見質問がなされました。与党議員の反対のため、いずれも
 継続審議(却下)となりました。

◆ 7/16自由法曹団と民法協の連盟で、大阪市長と市議会議長宛に、「大阪市民の意志を充分に尊重した
 慎重かつ実質的な審議を求める」意見書が提出されました。

◆7/16全国に広がる無防備地域宣言運動
 東京で、首都圏での無防備全国ネットの集まりがもたれ、荒川区、国立市、藤沢市での取り組みが開始された
 ことが報告されました。大阪でも頑張りましょう。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 市民の意志を無視する関市長に対して、
      7/20本会議場の傍聴席を埋め尽くし、無防備条例を実現しよう。

                            PM1:30 市役所南集合→2:00 本会議場        
       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃市会日程 (いずれも途中傍聴参加OKです)
              ┃・7/20(火) 本会議(14時、本会議傍聴)
              ┃           陳述 請求代表者4人から20分の発言あり
              ┃・7/21(水) 財政総務委員会(13時、P1室−TV傍聴)
              ┃・7/23(金) 本会議(14時、本会議傍聴)
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


============================================================================
7月19日(月、祝)上原国立市長を招いて、住民自治が作る平和な町』(仮題)
  ・PM1時〜アピオ大阪
  ・平和、景観問題での町づくりを、住民運動、議員、行政の立場から取り組んで来られた上原さんの
    お話から、市民に開かれた大阪市を考えて行きましょう。
============================================================================
7月23日(金)『無防備都市大阪を実現していくスタートの集い』
  ・PM6時半〜エル大阪708号室
============================================================================
7月31日(土)・8月1日(日)全国交歓会(東京)無防備全国集会
============================================================================

              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
                カンパをお願いします!
                郵便振替 : 00990−6−203555
                加入者名 : 無防備地域宣言
              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 
TOPへ
2004年7月10日(土)
 

無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/07/10 NO.40
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日、条例化実現に向け62件の陳情書を提出!ご協力ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 大阪市会本会議・7/20開会!
          条例案の市長提案と私たちの意見陳述があります。
                144の傍聴席を埋め尽くそう!

                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            PM1:30 市役所南集合→2:00 本会議場        
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 いよいよ、6万余の署名に託された無防備条例審議の大阪市会が開かれます。署名運動終了後も、一言はがき
メッセージ、賛同・意見書、議員要請等多くのみなさんにご協力をいただいて来ました。有事法―国民保護法の成立
で、いっそう地域から戦争拒否の声を上げていく無防備宣言運動の意義が高まっています。また、この8月にも直接請
求に取り組む枚方市をはじめ、東京荒川区、藤沢市、大津市、西宮市…等々無防備−平和条例運動は全国に
広がってきています。今こそ全国、世界にイラク占領−撤退、無防備宣言の平和地域作りを発信して行きましょう!
 20日の本会議では、条例制定を請求してきた私たちの代表からも意見陳述があります。ぜひ本会議場を埋めつく
しましょう。
 傍聴参加についてご質問、ご意見ありましたら、どしどし事務局へお寄せください。

              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃市会日程 (いずれも途中傍聴参加OKです)
              ┃・7/15(木) 財政総務委員会(13時、P1室−TV傍聴)
              ┃・7/20(火) 本会議(14時、本会議傍聴)
              ┃・7/21(水) 財政総務委員会(13時、P1室−TV傍聴)
              ┃・7/23(金) 本会議(14時、本会議傍聴)
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

チラシ(PDF:77KB)
============================================================================
7月19日(月、祝)上原国立市長を招いて、シンポジウム『大阪市の住民主権を考える』
  ・PM1時〜アピオ大阪
  ・平和、景観問題での町づくりを、住民運動、議員、行政の立場から取り組んで来られた上原さんの
    お話から、市民に開かれた大阪市を考えて行きましょう。
============================================================================
7月23日(金)『無防備都市大阪を実現していくスタートの集い』
  ・PM6時半〜エル大阪708号室
============================================================================
7月31日(土)・8月1日(日)全国交歓会(東京)無防備全国集会
============================================================================

              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
                カンパをお願いします!
                郵便振替 : 00990−6−203555
                加入者名 : 無防備地域宣言
              ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆                           

TOPへ
2004年7月2日(金)
 

無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/07/02 NO.39
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================

            
6月30日(水)、53,657人分の有効署名を
               市長宛に提出し、本請求しました!


 条例制定実現へまた前進!!市議会に向けた取り組みを強めていきましょう!
  当日はマスコミの注目を集め、テレビや新聞で報道されました。


 
本会議・委員会に向けて、次はこれをしよう。
  ***意見、要望事項を「陳情書」にして議会をせめよう***
   ・平和条例を実現してください
   ・国民保護法で市民は守れるのですか
   ・委員会での発言を保障してほしい
   ・国民保護「基本計画」を市としてはどういう手順、体制で、いつを目途に策定しようとしていますか
     などの事項とご住所・お名前をご記入の上、無防備事務所へ郵送か、またはファックスでお送りください。

  ★ 締め切りは・・・7月7日(遅くても7月8日)
    まとめて7月9日に市会事務局に提出
    審議に一つひとつかけられます。

    ※ 詳しくは、事務所へお問い合わせください。

 《その他の日程》
   * 平野で宣伝行動  7月3日(土)JR平野駅
      午後2〜4時、雨天の時はビス平野〜平野本町商店街で
   * 署名運動期間中の区職員による署名運動妨害について交渉
     7月2日(金) 天王寺区民センター 午後5時〜
   * 7月中旬  市会の民主化を求めるつどい(仮称)
            〜市民無視の大阪市議会の非民主的運営を問う〜
   * 7月20日(火) 本会議開催
   * 7月21日(水)  13時財政総務委員会(第一委員会室、傍聴P1)
              ※傍聴の確保、代表者、受任者などの発言枠拡大を追及
   * 7月23日(金) (14時本会議:採決)
              ・無防備都市大阪を実現していくスタートの集い
                (18時30分 エル大阪 708号室)


 <<緊急!!市民の会総会を開催します!>>
  ・7月4日(日)午後2時、クレオ大阪中央(地下鉄谷町線・四天王寺夕陽ケ丘下車3分)
   ● この間の取り組み経過と到達点及び今後の方針討議
   ● 無防備地域宣言と国民保護法制の学習及びワークショップ


 ※カンパをお願いします!!!!!
   郵便振替:00990-6-203555
   加入者名:無防備地域宣言

TOPへ
2004年6月30日(水)
                          「市民の会声明」
                                         2004年6月30目
                                         無防備地域宣言をめざす大阪市民の会

 私たち「無防備地域宣言をめざす大阪市民の会」は、本日6月30日「大阪市非核・無防備平和都市条例」の
制定を求めて、大阪市長に対して直接請求しました。
 4月24日から5月23日の1ヶ月間に集められた6万の署名には、大阪市民一人ひとりの平和への希求が詰まって
います。 「大阪市民はいかなる戦争にも協力しない」「私たちには平和に生きる権利がある」と熱い思いが寄せられ
ました。

 しかし今、目本の国はとんでもない方向、戦争をする国へと突き進んでいます。イラクに派兵された自衛隊は多国
籍軍に仲間入りし、「虐殺、虐待」を繰り広げる米英軍とともに占領の一端を担っています。
 戦争を永久に放棄した憲法の精神を完全に踏みにじり、イラクに居座り続けています。そして先の国会では有事
関連法案が可決され、戦争体制に自治体、市民を組み込むシステムが作られようとしているのです。

 無防備地域宣言は紛争下における住民の保護を国際法で保障したもので、国会でそのジュネーブ条約が批准
されました。無防備地域宣言は戦争体制に組みしない地域を創る新たな取り組み、戦争体制を無効にする対抗
軸として全国、世界から注目を集めています。

 私たちは市長に訴えます。「安全保障問題は国の専管事項」という陳腐な言葉でごまかさないこと、「無防備地
域の宣言主体は国であって地方自治体はできない」という政府見解で責任逃れをしないことを。
 国会で成立した国民保護法に従い、「基本計画」づくりが、国民保護協議会という地域防災組織作りが始まり
ます。有事にあっては住民を避難・誘導する訓練をするわけですが、大阪市民300万人をどこに避難させ、どうやっ
て誘導するのか、誰が考えても非現実的なことが検討されています。国際法・ジュネーブ条約に保障された「無防
備地域宣言」こそが、私たちを守るのです。
 市長はこの点をふまえて、大阪市民の命と財産を守るためにどうするのかの方針を、意見書を提示しなければ
なりません。

 大阪市会議員の皆さんに訴えます。大阪市民の代表として私たち市民が納得できる審議を、後世に残る審議を
お願いします。

 大阪市民の皆さん。私たちは平和のための条例づくりとともに開かれた大阪市会、市民のための大阪市行政を
求めて行動してきました。大阪市委員会条例にある「委員会は議員のほか傍聴を許さない」という規定の改正を
求めて陳情や申し入れもしています。市民参加こそが地方自治の精神であり、平和を創造していく保障です。

 わずか1ヶ月の間に寄せられた6万人の声をさらに広げ、戦争に協力しない、市民が主人公の大阪市をともに
つくっていきましょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
朝日・毎日・産経の各新聞で報道されました
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
◆朝日新聞(6/30付夕刊)・・・・・  1面の記事   14面の記事

◆毎日新聞(6/30付夕刊)・・・・・  記事

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
毎日・関西・読売の各テレビ局より取材がありました
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
*-
◆毎日TV・6/30(金)の番組「VOICE」の中で、署名提出の様子が放送されました。

    動画はこちらからご覧いただけます。
TOPへ
2004年6月26日(土)
  無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/06/26 NO.38
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================

             
            6月30日(水)

     
             いよいよ!条例制定本請求だ!

 みなさん、無防備地域宣言運動は今や、全国、全世界から注目されています。
私たちは、この巨大都市・大阪市で法定数を越える署名を集めることができました。「戦争に協力しない」人々の
思いを無駄にせず、条例制定を実現させていきましょう。
そして、大阪から全国に広げ、その力で有事法制を跳ね返し、戦争国家づくりを無効にさせていきましょう。

6月30日(水) 大阪市役所前       
みなさん、この時間、この場所へ是非来てください!
 AM9:30集合 準備
   9:50本請求
      記者会見
 ※記者会見終了後、市長と直接面会を申入れ中!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本請求後の動き
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

7/1(木) (市会各派)幹事長会議・・・議事日程、本会議・委員会運営についてあらまし調整
7/11(日) 参議院選挙 投票日
7/13(火) 市会招集告示、市会運営委員会・・・財政局長より7/20〜の市会の議案について市議に説明
7/15(水) 13時財政総務委員会/事前調査・・・総務局長より案件(制定請求の出ている条例案)について説明
       ←TVモニター傍聴(P1)
7/20(火) 14時市会招集、本会議開催(予定)←本会議傍聴
      ・ 市長提案
      ・ 請求代表者意見陳述
7/21(水) 13時財政総務委員会(第一委員会室、傍聴P1)
     ※傍聴の確保、代表者、受任者などの発言枠拡大を追及
7/23(金) (14時本会議:採決)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

条例実現へGO!
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

★平野区で街頭宣伝活動
・6/26(土)午後2時−4時 地下鉄出戸駅ダイエーで  
                  雨天の時はビス平野〜平野本町商店街で
※参加できる方、おられたらぜひお願いします。

★署名を無駄にしないためにもできることをやりきりましょう。
・市会議員へ訪問・市委員会の傍聴・発言を求めるハガキを集め、働きかけましょう。
 まずは、あなたの声をハガキに書いて議員へ送りましょう。
・署名運動期間中の区職員による署名運動妨害の糾明          
 6/25総務局総務課課長代理のほか、大正・此花・中央総務課課長と交渉
   →庁舎管理権を振りかざす法的根拠はないと認めた中での追求     
    次回は7/2までに再度設定

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
7月中旬 集会予定
(仮称)・地方自治のあり方
大阪市議会の非民主的運営を暴露します。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

=====事務局からのお願いです=====

カンパをお願いします!!!!!
 

チラシ・ハガキ印刷代や郵送、大きくはFAXニュース送信(一括送信一回1万円以上)、事務所維持費など
経費が かかっています。資金源がなく、大赤字の状態です。更なる運動展開に向け、運動と共に資金面
でのご支援もお願いできないでしょうか。よろしくお願いいたします。

郵便振替:00990-6-203555
加入者名:無防備地域宣言
==============================
TOPへ
2004年6月18日(金)
 

無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/06/18 NO.37
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================

       
「委員会は議員のほか傍聴をゆるさない」(大阪市委員会条例第12条)

     
信じられない大阪市!傍聴は当然の権利! 市議会議員へのハガキを送ろう!

 大阪市民約6万人に代表される貴重な平和への思いを実現するために、条例制定を求めるあなたのメッセージを
  大阪市長、各区の市会議員の方々へハガキ・電話・FAX・Eメールでぜひ伝えていきましょう。
--------------------------------------------------------------------------
 全国14政令都市のうち、委員会傍聴に制限を加えているのは、千葉、京都、横浜、大阪の4市のみ。
 しかも、「許さない」と明記しているのは大阪市だけ!
---------------------------------------------------------------------
-----

近くの政令都市は・・・
神戸市「常任委員会および特別委員会の議事は、これを傍聴することができる。」
京都市「委員会は議員のほか委員会において許可したものが傍聴することができる。」
6年前、神戸市で行われた「神戸空港の是非は住民投票で」の直接請求の際、3日間の委員会審議が開催され、
市民は1人5分の発言が保障されました。
***市民の声を拒絶するような大阪市議会のあり方を変え、民主的な大阪市を作りましょう***

          ●北海道・無防備・苫小牧の会の斎藤さんから「そんなところがあるんですか!びっくりです!」と
            ハガキをすぐ郵送して、と早速ありました。ありがとうございました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆ これからの行動予定
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

署名簿審査の結果、有効署名数53,657筆でした。「1週間の縦覧」の後、署名簿が市民の会に「返送」され
ます。6月末「本請求」、7/20頃市議会が開かれる予定です。この日程に会わせて取り組みを行います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
● 議員訪問をしましょう。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

・6/14東淀川区の議員を訪問。次回は6/18・10時、19日・11時と東淀川区の議員を訪問予定です。
・他にも、住吉の議員へ、平野の議員へ訪問したと事務所に報告がありました。参加できる方大募集!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
● 街頭でハガキメッセージを集めよう。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

〈淀川〉6/19(土)15時-16時半 関西スーパー野中北店/20(日)15時-16時半ライフ新大阪店
     22日(火)18時半-20時 ライフ十三東店/23日(水)18時半-20時阪急・神崎川駅南口
〈西〉19(土)14時-16時 地下鉄九条駅前   〈此花〉19日(土)10時-四貫島商店街
〈東淀川〉19日(土)17時-18時 崇禅寺ライフ前

● 区の会 〈生野〉18日(金)19時半 聖和教会
● 署名簿の縦覧に参加しましょう。 6/18から1週間(土日は休み)。

                  
新しいチラシできましたよ。取りに来て下さい。 (^_^)v(^_^)v(^_^)v

●集いに参加しよう!
☆運動を記録していただいているマブイ・シネコープの方から上映あり。
6月19日(土)午後6時半「条例実現ジャンプの集い」(エル大阪・地下鉄天満橋駅下車)
6月20日(日)午後1時半「無防備全国ネットの集い」(府立青少年会館・JR・地下鉄森ノ宮駅下車)

TOPへ
2004年6月12日(土)
  無防備地域宣言で戦争非協力の町・大阪をつくろう!〒537−0024大阪市東成区東小橋1−15−1
=====================================================================================
 条例実現へGO!直接請求署名運動NEWS  2004/06/12 NO.36
 (連絡先) 電話 / Fax:06−6977−6050  e-mail:muboubi_osaka@mbh.nifty.com

 (URL)http://peace.cside.to/muboubi_osaka/
=====================================================================================
                さあつくろう!全国初の平和無防備条例を!!

 受任者、協力者、呼びかけ人の方をはじめとする多くの市民の力で6万筆を超える署名が集まりました。
それは、私たちの署名の訴えが、多くの市民の「戦争には反対」という思いと共感したからだといえます。
また、この署名運動は海外からも注目されています。メッセージが届いています。

・ 「すばらしい!これは偉大な業績です。私はこの知らせをバークレー市議会、トム・ベイツ市長と
  分かち合うつもりです。」(米バークレー市平和と正義委員、スティーブ・フリードキンさん)
・ 「この運動は象徴的であり、かつ現実的です。日本のすべての都市が無防備都市になるべきだと思います。
  実際、世界のすべての都市が無防備都市になるべきなのです。」(ベルギーの大学教授リーベン・デ・コーテさん
)

  全国、世界中から市議会に”条例採択”を迫ろう!
 条例制定に向け市会議員にハガキを送ろう!!
大阪市民61,005人に代表される貴重な平和への思いを実現するために、条例制定を求めるあなたの
メッセージを大阪市長、各区の市会議員の方々へハガキ・電話・FAX・Eメールでぜひ伝えていきましょう。

===========================================================================================
                  「委員会は議員のほか傍聴を許さない」!?

 なっなんとこれは、大阪市会委員会条例第12条にあった言葉です。憲法115条「普通地方公共団体の議会の
会議は、これを公開する」の規定に違反しているのではないでしょうか。全国的にみても傍聴制度は広く採用され
ています。とりわけ有権者50分の1以上という署名をもとに請求されているのですから、この取り組みに関わった
請求者、受任者等が委員会を傍聴して当然ではないでしょうか。このことを、6/11に陳情書として提出しました。
===========================================================================================

◆みんなで取り組みましょう ==> 市長・議員の宛先はこちら
1、 要請ハガキにあなたのメッセージを入れて議員に送るか、事務所に返送して下さい。
2、 ハガキは郵送で週末送らせて頂きます。お知り合いの方に広めて下さい。
3、 議員あてにFAX、メールを送りましょう。

 ※ 各区での受任者の会の集まりも開かれています。
    引き続き、条例制定に向けた取り組みへのご協力お願いします。お気軽に事務所までご連絡下さい。

◆これからの行動予定
5/28署名提出を受けて、大阪市は「20日間の署名審査」→「1週間の縦覧」の後、署名簿が市民の会に
「返送」されます。
6月末「本請求」、7/20頃市議会が開かれる予定です。この日程に会わせて取り組みを行います。

■ 6月19日(土) 午後6時半 「条例実現ジャンプの集い」(エル大阪、地下鉄天満橋駅下車)
■ 6月20日(日) 午後1時半 「無防備全国ネットの集い」(府立青少年会館、JR・地下鉄森ノ宮駅下車)
■ 6月17日〜24日       各選挙管理委員会で署名簿の縦覧
■ 7月20頃            市会本会議 傍聴しよう!


●13日の動き・・・みなさん来てくださ〜い
<城東>10時−12時:クレオ大阪東 区の集い/13時−15時:今福イズミヤ前にて街頭
<淀川>14時−15時半:十三東口駅前にて街頭
<東淀川>16時−17時:淡路西商店街にて街頭
<平野>14時−16時:喜連瓜破のライフ(雨天はビス平野前)
<住吉>18時:身障者スポーツセンターにて区の集い
TOPへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・