新刊/出版記念集会のご案内
 

         市民自治で9条を活かす   札幌市民の記録 
       
        谷百合子=編(無防備札幌市民の会)   高文研 1600円+税
        http://www.koubunken.co.jp/0425/0415.html
 
  
『無防備平和』市民自治で9条を活かす 谷百合子=編(無防備札幌市民の会)
    ●46判・256頁 ●2009年1月10日発行 ●本体価格1600円
 
 (本の内容)
憲法九条──「守る運動」から「活かす運動」へ  谷 百合子
T 支援の輪がドンッドンッと広がっていった
    座談会 札幌の無防備平和条例運動はどう行われたか
    〈出席者〉 森 啓、上原公子、浦部浩行、谷 百合子、佐藤直己
桝田俊介、中川哲也、澤野義一
    〈年表〉 無防備・地域宣言をめざす札幌市民の会のあゆみ
U 私たちで平和なまちをつくっていきたい
    爆弾穴──戦争中僕らの町に海軍の空軍基地があった 矢口以文
    受任者・支援者の声
    札幌市で行われた無防備平和条例制定のための署名運動
    市民自治を活かして平和を実現する  浦部浩行
    ▼〈コラム〉松浦悟郎司教からのメッセージ
V 無防備地域宣言運動の可能性
    日本型ピース・ゾーンの挑戦 
──積極的平和主義としての無防備地域運動  前田 朗
       ▼〈コラム〉ノーム・チョムスキー教授からの応援メッセージ
    無防備地域宣言運動の展望 ──憲法九条と無防備地域宣言は合致する  澤野義一
       ▼〈コラム〉井上ひさしさん 今、平和を語る
    無防備平和条例と自治体学  森 啓
W 自治体からの挑戦─市民とともに平和な地域をつくる
    国民主権で国を正す無防備運動  上原公子
    平和憲法は、国の宝   小池清彦
    無防備運動は平和への人類の知恵  山内徳信
    国民保護法批判  矢野秀喜
    無防備地域宣言運動の現段階  中川哲也
【資料編】
 ジュネーブ諸条約第一追加議定書 札幌市無防備平和条例(案) 札幌市議会における意見陳述
 札幌市長「意見書」 箕面市長「意見書」


  
出版記念集会・シンポジウムにご参加を!

 
この本は、無防備平和札幌市民の会が、二〇〇七年九月に無防備平和条例直接請求署名に取り組んだ記録です。運動を実践した市民の手によるものとしては初めてです。
 既存の運動家の「時期尚早論」に「ひとりでも私はやる」との決断から始まり、「殺さないし殺されない」町づくりという単純な人間の希望が市民の心をとらえたのです。札幌のドラマチックな運動展開は、無防備運動と地域や議会を市民本位に変えていく市民自治の可能性と魅力を私たちに教えてくれました。
 「市民の生命と安全」を中央政府に任せてはなりません。本書は、本当に条例を制定していく市民の自治の力を付けていく課題も指摘し、無防備運動を広げ励ますものです。
 各地で、シンポジウムや出版記念集会が開催されます。ぜひご参加ください。

 
【札幌】
日 時 2月14日(土)  13時30分開始 
場 所 北海道クリスチャンセンター(JR札幌駅北口徒歩5分 北7西6)

参加費 1,000円(会食付き)
内 容 森啓(札幌市民の会共同代表)さん 前田朗(東京造形大学教授)さんなどの対談
    コンサート、トークなど
主催  無防備札幌市民の会

 
【大阪】
日 時 2月22日(日)  13時30分〜16時30分 
場 所 エル大阪(府立労働センター)(京阪・地下鉄天満橋駅下車)

参加費 3,000円(パーテイ含む)
内 容 (記念集会)
記念講演:「市民自治で憲法9条を実現する」
河上暁弘(広島市立大学広島平和研究所講師)
対論:森啓(札幌市民の会共同代表)さん  河上暁弘さん
(記念パーティー)
お祝いの挨拶、編者挨拶、発言など
主催  無防備地域宣言運動全国ネットワーク 

 
【沖縄】
 
憲法9条を地域から実現させる市民自治シンポジウム
日 時 2月28日(土)  19時〜21時 
場 所 沖縄県男女共同参画センター てぃるる(県自動車運転免許センター隣)

参加費 500円
内 容 
基調講演:森啓さん(自治体政策研究所理事長/元北海学園大学教授)
パネリスト:谷百合子さん(「無防備平和」編者/無防備札幌市民の会共同代表)
海勢頭豊さん(音楽家/無防備地域宣言・沖縄ネットワーク呼びかけ人)
主 催  無防備地域宣言・沖縄ネットワーク 事務局 西岡 090-3970-8772
後 援  轄uカ研

 
【東京】
日 時 3月1日(日)  13時〜19時
場 所 品川中小企業センター レクホール  

     品川区西品川1-28-3  03-3787-3041
参加費 記念集会1,000円 交流会2,000円
内 容 
第1部:記念集会・講演会(13:00〜16:00)
   
・テーマ:無防備地域運動の意義を再確認する!
   ・記念講演:「イスラエルの戦争犯罪を許さない−非暴力で占領に立ち向う人々」
        講師:清末愛砂氏(パレスチナ研究者・島根大学教員)
   ・出版のお祝いの言葉 前田朗氏、上原公子氏
   ・出版社・編集者のあいさつ
   ・無防備札幌市民の会 谷百合子氏あいさつ
第2部:交流会(16:00〜19:00)
主 催  無防備地域宣言運動首都圏ネットワーク
連絡先:さとうなおみ(090-4434-4748)naomi-s@joy.ocn.ne.jp
共 催  無防備地域宣言をめざす荒川区民の会 平和無防備条例をめざす市川の会
    太田無防備平和条例の会 目黒無防備平和条例を実現させる会
    品川無防備平和条例の会
後 援  平和・環境・人権 しながわ